辻堂犬猫病院  
 


■データ
敷地 神奈川県藤沢市
構造 鉄筋コンクリート造3階
敷地面積 441.77m2(約133.63坪)
床 面積  499.97m2(約151.24坪)






>辻堂犬猫病院


>プラン(平面図)

>工事写真





■コンセプト
 敷地は植物園や街路樹の並ぶ緑豊かな地域の国道に面しています。犬と猫(遊ぶ)、その利用者(待つ)、スタッフ(働く)がストレスなく快適に過ごせるようにそれぞれの大きな屋外スペースを持つ動物病院です。
 1階は外待合が外待合と連続し、大階段により2階テラスで待つ事ができます。
 2階は犬舎と外部のドッグランがつながり診療時間外は2階テラスもドッグランとして利用できます。
 3階スタッフルームは3階テラスと連続して利用し、外での食事やバーベキュー等に利用します。
 1階から屋上までつながった屋外の様子は外観にも現れ、津波等災害時の避難経路を示唆し、地域の防災建物として機能します。更に街路樹の緑が建物内に連続して入り込み近隣にもストレスのない建物をめざしました。




■仕上げ材
○屋根
・シート防水
○外部壁
・コンクリート打放し防汚塗装
○内部壁
・コンクリート打放し,ビニルクロス,磁器質タイル
○内部床
・塩ビシート

 

 
外観
2F 待合テラス
3階ルーフテラスの夜景
3階医局・スタッフルーム
1階処置室
1階受付と待合スペース。犬用(左)猫用(右)と分かれている。




PHOTO:Kouichi Torimura