鶴見の家  
 


■データ

敷地 神奈川県横浜市
構造 鉄筋コンクリート造 3階建て
敷地面積 63.88m2(約19.36坪)
床 面積 116.44m2(約35.28坪)





>鶴見の家

>プラン(平面図)

>工事写真


■掲載雑誌

・私の家づくり (主婦と生活社)掲載
・小さくても間取りのいい家(主婦と生活社)掲載


■コンセプト
 3方を建物に囲まれた約19坪の敷地の中で、南側の床を半階上にずらすスキップフロアにして太陽光が奥深くまで入る住宅の提案。それは同時に、通常では分断される上下階の各部屋が立体的につながり、広がりのある空間をもたらします。 また、型枠兼用の木繊セメント板を用いたコンクリート外断熱住宅です。


■仕上げ材

○外部壁
・木繊セメント板(外断熱)の上
アクリルゴム系防水塗料

○内部壁
・コンクリート打放し
・シナ合板

○内部床
・オーストラリア檜
・カラクリート


   
リビング・寝室を見る
リビングを見る
 
浴室を見る。奥に見えるのは坪庭。 洗面室を見る
M2F寝室より3F子供部屋と2Fリビングを見る
Photo:Mayuko Sakai