宇都宮の家  
 


■データ
敷地 栃木県宇都宮市
構造 木造1階建て
敷地面積 224.20m2(約67.8坪)
床 面積  112.62m2(約34.1坪)





>宇都宮の家

>プラン(平面図)

>工事写真



■掲載雑誌
・家づくりの基礎知識2010(建築資料研究社)掲載
・A-collection 004(ASJ)掲載



■コンセプト

一枚の大屋根の下に、用途に応じて高さの異なる木箱をランダムに散りばめています。ワンルームの大空間が箱で緩やかに仕切られる事で、視線が見え隠れして常に家族の気配を感じる事ができます。中庭や格子など多方向から、季節によって異なる光が差し込み、入り組んだ街に出来る光と影の幻想的な雰囲気や季節の変化を楽しめます。


■仕上げ材


屋根
・ガルバリウム鋼板

外部壁
・ガルバリウム鋼板

内部壁
・漆喰

内部床
・杉の無垢フローリング

 
外観
リビングから薪ストーブを見る。奥は中庭越しにキッチンが見える。
ダイニングから和室の箱を見る。和室の上部はロフト。
ロフト。はしごで屋根に上がる。
和室から土間・玄関扉を見る
 
土間 浴室から坪庭を見る
夜、外観
     
Photo:Teruaki Tsukui