与野の家  
 


■データ
敷地 埼玉県さいたま市
構造 木造2階建て
敷地面積 97.57m2(約29.56坪)
床 面積  88.42m2(約26.79坪)






>与野の家

>プラン(平面図)

>工事写真



■コンセプト
家族4人が常にお互いの気配を感じながら永く住めるように、中庭、ピロティー 、スキップフロアを組み合わせながら、一つの家をゆるやかに仕切っています。そうすることで、光や風を家の奥まで取り込み、かつ将来の家族の変化にも対応出来るフレキシブルなイエとなりました。正面のルーバーは視線や、太陽の光を調整しながら、部材の大きさや角度を決定しています。



■仕上げ材
○屋根
・ガルバリウム鋼板
○外部壁
・ガルバリウム鋼板 リシン吹付
○内部壁
・漆喰

○内部床
カバ無垢フローリング

■掲載雑誌
月刊HOUSING 2014年8月号(RECRUIT)


 

 
ルーバーのある外観。
階段から中庭を見る。
夕方の外観。
2階のLDK。奥がキッチン。右側の腰壁の奥(1.5階)は物干しスペース。
1階洋室から中庭を見る。奥は土間。
Photo:Teruyuki Tsukui